最近の記事

2011年03月21日

【ARABAKI11】歌で癒されるのか??

俺自身、歌の力を信じて生きてきた訳だけれども。
これだけの被害にあった方々に、歌の力は少しでも届くのだろうか?
不眠不休で救済に奔走している方々に、歌の力は少しでも届くのだろうか?
と自問自答している。

アラバキに参加予定のソウルフラワーユニオンの『満月の夕』
阪神淡路の震災時に生まれた歌だ。信じたい歌の力を。
東北でもみんなにパワーを与えてほしい。

posted by m2 at 18:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ARABAKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ARABAKIのHPは、私も気になってずっと見守っています。
それどころじゃない…というのが現状なのかもしれませんが、復興のためにもできれば開催して欲しいし、開催されるならばこの際出演者に関係なく、行くつもりでいます。

m2さんはご自分は大した被害ではない…などとおっしゃっていますが、東京から見れば立派(?)な被災者、まだまだ大変なことも多いかと思います。こちらでは募金と節電くらいしかできませんが、一日も早く落ち着くようお祈りしています。

Posted by ayako at 2011年03月21日 22:26
<ayakoさん>
アラバキは前夜際中止を発表しました。
本編もかなり厳しいなやっぱり。

僕らの地域は、浦安市で被害にあったところから比べれば全然軽微ですよ。あっちの液状化の方がよっぽど深刻だと思う、本当に。

しかし原発はひどいな、あれがある限り震災の最中だよ。
Posted by m2⇒ayako at 2011年03月23日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/191756017

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。